マラソンランナーにお役立ちアプリ/マラソン・ランニングにお役立ち|「Exeo Marathon」エクシオ横浜ランニングクラブ

HOME  >  マラソン・ランニングにお役立ち  > トレーニングの種類について  マラソンランナーにお役立ちアプリ

マラソン・ランニングにお役立ち

マラソンランナーにお役立ちアプリ

マラソンランナーにお役立ちアプリスマートフォンが普及して高品質なアプリも豊富になりました。
お気に入りのアプリで情報収集やデータ分析などを効率的に行い、日々のトレーニング内容の見直しや決定の他、スキルの向上に活かしていきたいものですね。

RunKeeper

RunKeeper/無料

  • GPSで走行ルートを記録できるランニング支援アプリ
  • トレーニング中の日本語音声案内
  • 記録はサーバ上で管理され、FacebookやTwitterに投稿可能

まずは無料の会員登録が必要です。
トレーニングを始める前に、まずは運動の種類やトレーニング内容を選択しましょう。
例えば 「10kmを60分以内」というように、アプリ側でトレーニングプランを立てることも出来、その日のトレーニングに迷うこともありません。
ここまで出来たら「アクティビティをスタート」ボタンをタップし、走り出しましょう。
トレーニング中は画面に走行時間や距離、ペースといった情報が表示されます。時間や距離によって音声案内を出すように設定も可能です。

またトレーニンングの記録はFacebookやTwitterなどのSNSに投稿出来ます。ラン友同士で情報を共有することでお互いの刺激にもなり、トレーニングが長続きすることでしょう。
もちろん、「週ごとの走行距離」や「消費カロリー」など自身のデータも確認が可能です。

My ASICS

My ASICS/無料

  • アシックスのオリジナルプログラム提供サービス
  • 各ランナーに合わせたプログラムのカスタマイズ
  • ウェブで作成したプランと同期してトレーニング内容を記録

このアプリは単独でもトレーニングの記録を残すことは出来ますが、ウェブサイトと連携すれば、さらに真価を発揮します。
まずはウェブサイトに登録・ログインし、「プラン」を選びます。(操作はスマホ上でも可能ですが、PCで行えばよりスムーズに行えます)
次に目標とするレースの距離や性別・年齢などの自分のデータを入力して下さい。
続いて「プランを作成する」ボタンを押すと、トレーニングプランが提案されます。このプランはレース後の回復期までを視野に入れた長期的なもので、トレーニングの目的も説明してくれるという優れもの。週に何回走るかなどは、自分のスケジュールに合わせて調整が可能です。
プランを決定後、アプリを起動してスタートしましょう。走行中はその時点での速度と距離、時間が表示され、ラップタイムも取ることが出来ます。
トレーニングの記録は「履歴」タブで閲覧が出来、同期ボタンを押せば、簡単にウェブにアップロード出来ます。

キョリ測ベータ版

キョリ測ベータ版/無料

  • 地図上にルートを作成し、距離や標高、消費カロリーを測定
  • タップしたりなぞったりの簡単な操作でルートを作成
  • マピオンの地図アプリやブラウザ版との連携機能

このアプリでルートを描くには3つの方法があります。具体的には、

① 地図をタップして基準となる始点と終点を決め、直線を引く。
② 地図をロングタップで固定したあと、指でなぞって描く。
③ 地図をスクロールさせ、中心点の軌跡で描く。

比較的長い直線が続く場合は,諒法が便利で、ルート内に曲がり角やくねった道が多い時には△筬も併用しましょう。完成したルートは保存しておけばいつでも再表示が可能です。
その他、「標高」うや「勾配」などルートに関する様々な情報は「標高表示」の機能で分かります。
また、「カロリー・時間表示」機能を使えば、ジョギングや自転車など様々な方法でルートを走った時の所要時間や、消費カロリーなどを表示出来、速度や消費カロリーは自分に合わせてカスタマイズが可能です。
また上部のタブを切り替えれば、最大3ルートを同時表示。勾配や消費カロリーを比較して最適なものを選ぶことも出来ます。

FLICK RUN

FLICK RUN/無料

  • スマホ上でバーチャルランニングが楽しめる、エンタテインメント系アプリ
  • 脚ではなく、2本指でゴールを目指す
  • 現実にはありえないコースも楽しめる

ランニングやマラソンが好きな人はもちろん、そうでなくても楽しめるゲームのアプリです。
まずは「?」マークからアプリのヘルプを見てみましょう。そのユニークな注意事項は必見です。
「TRAINING」から見られる動画も秀逸、そうして 『FLICK RUN』の世界観を堪能したら「RUN」からゲームを始めましょう。
初めてプレイする人はまず、全長0.4kmの「練習コース」から。スタート地点に指を2本置いてランニングをスタートします。画面に置いた2本指を足に見立て、交互にフリック操作を行なうと前に進みます。
画面の上半分にはランナー目線のランニングコースの景色が表示され、フリックごとにその変化も楽しめます。
ゴールすると、記録タイムと総フリック数が表示されます。
それ以降の練習コース以外では順位も表示されるので、上位を目指せます。

実際には走れないサファリパークや首都圏外郭放水路、戸越銀座商店街などのコース設定はバーチャルランニングならではといえるでしょう。

横浜地域以外のランニング婚活パーティーはこちら Runner知恵袋 大人気!ランニングイベント スタッフブログ エクシオが選ばれる理由 スポーツ好きとネットで出会える ルミエール、無料おためし会員様検索はこちらから プライバシー